最新情報 information  

★「ママのための家づくり講座」

2019年03月08日

女性のための起業フォーラムに参加してきました

長野・整理収納アドバイザーの飯島です。
先月の事になりますが、「女性のための起業にフォーラム」に参加してきました!

50909107_1345337698941825_1055859538684542976_n.jpg

一部では、
・コーディネーター 野菜ソムリエ上級プロ NAHOさん(須坂市)
・パネラー 宅老所あったかいご 倉田雅恵さん
・パネラー Patisserie&Cafe MimiEden パティシエ 宮下彩花さん(中野市)
・パネラー 和食料理店 ワレもこウ オーナー 扇谷優さん(飯山市)

そして、千曲市から私もパネラーとしてお話しさせていただきました。

50549162_1345337712275157_3848140991835930624_n.jpg
コーディネーターのNAHOさんをはじめ、パネラーの皆さん、それぞれ素敵な方ばかり!
起業のエピソードのお話を聞きながら、自分自身もとても勉強になりました。

好きな事をしていたらいつの間にかこういう形になっていた…
ということでしたが、プロ意識も人としての魅力も高いなぁと。

そういった方と出会う機会を頂き、同じステージに立てたことが、とてもありがたい経験となりました。

2部は、株式会社つ・い・つ・い 代表取締役 遠藤貴子さんの講演でした。
自分が良いと思うものを、全国へ、そして世界へ広めたいと、まだネット販売が珍しかったころからネット販売をされてきた方です。

遠藤さんのお話の中で、とても印象に残ったのは

「自分と同じアイデアを思いつく人は1000人。
そのうち、行動に移す人は100人。
そのうち、続ける人は1人。」

続ける一人になりましょうということ。
夢ノートを書くワークもあったりと楽しい講演会でした。

IMG00293-c0ff6.jpg
↑会場の広さにびっくり !

3部の交流会では、色々な方とお話しができました。
もっと、たくさんお話ししたかったのですが、子どもの習い事の送り迎えがあり途中で退散…(T_T)

主催してくださった商工会の皆様、ご参加いただいた大勢の皆様、本当にありがとうございました!



★セミナーのご案内最新情報を直接受け取りたい方は
ラインのご登録がおススメです!
新規ご登録でお得なクーポンプレゼント♡
一般アカウント:@cix6389p
ライン@QR.jpg



posted by 飯島 真紀子 at 17:01| Comment(0) |  −自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

新築間取りのポイント〜上着やバックの収納〜

長野・整理収納アドバイザーの飯島です。

おかげさまで、たくさんのご依頼頂きありがとうございます。
最近は、春からの新築着工シーズンか、間取り・収納のご相談を多くいただいていました。

間取り・収納相談では、
・家族みんなが、片づけやすい間取り
・家事が時短できる間取り

のセカンドオピニオンをさせていただいています。

お片付けのお悩みで多いことの一つが、

・リビングのソファーやダイニングチェアーがコートハンガー化してしまう。
・上着やバックをリビングに置きっぱなしにしてしまう・・・

ということです💦

それをどうしたら解消できるか?
これには間取りが大きく関わってきます。

考えることはだった一つ!

「帰ってきたら人は玄関からどう動く?」

ということ。
この動きに逆らってはいけません。

「新築したら、お片付け頑張るから大丈夫!」

という方も・・・
できるだけ、背伸びをしない計画をしておいた方いいですよ(^^)

具体的には、
@玄関からリビングへの動線上
Aリビング内
B玄関から洗面台までの動線上

の3か所のどちらかがおススメです。
花粉症の方は玄関にハンガーパイプを用意されると思いますが、
動きが面倒にならないように設計されるとよいですよ。

我が家は玄関の正面に作りました↓
@の玄関からリビングへの動線上です。
CIMG5799.JPG
飾り窓の裏側にハンガーパイプを設置してあります↓
CIMG5168.JPG
(新築時の写真です)家族みんながお片付けしやすいように、扉を付けずにオープンにしてあります。
お客様からは死角になるのがポイント♪

うちの間取り大丈夫?
という方は、間取り・収納相談をご利用くださいませ。

【新築間取り・収納相談】
20,000円のところ➡15,000円(対面120分+メールやラインでの1ヶ月フォロー付き)

5月〜のご予約受付中です。


★セミナーのご案内最新情報を直接受け取りたい方は
ラインのご登録がおススメです!
新規ご登録でお得なクーポンプレゼント♡
一般アカウント:@cix6389p
ライン@QR.jpg


posted by 飯島 真紀子 at 17:45| Comment(0) |  −家づくりコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

後悔しない家づくりをするには?

長野・整理収納アドバイザーの飯島です。
先日、我が家にて「ママのための家づくり講座」を開催しました!

19-02-14-12-29-30-009_deco.jpg

5年ほど前から不定期で開催しており、今回は10期目でした。
(募集はLINE@にて先行でしていますので、情報を受け取りたい方はご登録くださいませ。)
そもそも、家づくり講座を始めたのは、
家づくりで後悔している人がたくさんいる、ということからです。

そして、それは前もって防ぐことができます!!

建築業界は男性が主体ですので
機能性については、ばっちり説明&プランニングしてくださるでしょう。

ただ、間取りや収納に関しては、知識がない方が多いのかなぁと思います。
お料理や洗濯をするのは女性が多いですから、ムリもありません。

では、どうしたらよいのか?というと

家を建てるお施主さん自身が、どういう家を建てたいのか?
どこに何を収納したいのか?
自分たちの、持ち物を把握して、具体的に伝えていく必要があります。

家づくり講座では、

どんなポイントに気を付けたらいいか?
家事の時短になる間取りとは?
お片付けしやすい収納計画とは?
作ってはいけない収納とはどんなものなのか?

などを2回に分けてお伝えしています。

ご参加いただいた皆様に、感想を頂きました。

🏠早く出会いたかったです。
とても勉強になりました。
早速図面を変更できる箇所がありうれしかったです。
キッチン部分を頑張って交渉してみます。
ありがとうございました。
(長野市 H様)

🏠家づくり同時進行だったので、もう少し早い段階で参加したかったなぁと思いましたが、それでもこれからの家づくりに活かせるようなことをたくさん学べてよかったです。
家づくりに必要な事、基礎的なことなどをしっかり学べてとても勉強になりました。
ありがとうございました。
(長野市 K様)

🏠漠然としている状態でしたが、お話やおすすめのサイトなどお聞きして、自分がどんなお家にしていきたいのかが少し見えはじめました。
自分も家族も居心地がよく過ごせるヒントを頂けたように感じました。
実際設計などの時もまたお世話になりたいと思いますので、よろしくお願いします。
(長野市 H様)

🏠何もわからない状態からの参加でしたが、自分の中に漠然とあった希望が少しずつですが明確になってよかったです。
新しい家ですっきりと過ごすためのレイアウト、コツや工夫、心構えなども教えて頂き参考になるな〜と思っています。
(長野市 T様)

次回は6〜7月を予定しています。
建ててから後悔する前に、家づくりの勉強を始めてみませんか?

お急ぎの方は間取り収納相談をご利用ください。


★セミナーのご案内最新情報を直接受け取りたい方は
ラインのご登録がおススメです!
新規ご登録でお得なクーポンプレゼント♡
一般アカウント:@cix6389p
ライン@QR.jpg





posted by 飯島 真紀子 at 13:13| Comment(0) |  ー家づくり講座開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

モナミカフェ「お部屋作りわくわく♪ワークショップ」のご案内

長野・整理収納アドバイザーの飯島です。

今日は、子育て情報誌『monami』さんとのコラボセミナーのご案内です。
以前好評だった「お部屋作りわくわく♪ワークショップ」をまた開催することとなりました✨

9c0ce6382b5d1b4ecb6f80ad58ed3d93-288x300.png

「お部屋作りわくわく♪ワークショップ」

【日時】2月22日(金)10〜12時
【会場】長野市権堂イーストプラザ コミュニティールーム
【参加費】無料
【持ち物】はさみ、のり、切っても良いお好きな雑誌やカタログなど
*限定10組です

お申し込みはモナミホームページへ↓

FB_IMG_1535785389718.jpg

↑夏に開催した時の様子です。
このワークショップを機に、お部屋をお片付けして人生が変わった!とお喜びの声もいただきました!

NCM_0385.JPG

また、お部屋作りに簡単に活かせる、インテリアコーディネートのルールについてもお話ししますのでお楽しみに♪

●お申し込み・お問い合わせ


★セミナーのご案内最新情報を直接受け取りたい方は
ラインのご登録がおススメです!
新規ご登録でお得なクーポンプレゼント♡
一般アカウント:@cix6389p
ライン@QR.jpg




posted by 飯島 真紀子 at 17:29| Comment(0) | 講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

システムキッチン選びのポイント2

長野・整理収納アドバイザーの飯島です。


<システムキッチン選びのポイント2>
I型、L型、アイランドキッチンなど色々なシステムキッチンの形がありますが、おススメの形についてお伝えします。

私は、リーズナブルなI型キッチンをおススメします。
対面キッチンにしたい場合は、I型キッチン+カウンターの造作にしてもらいましょう。

ペニンシュラ型やアイランド型などのオープンキッチンは高価な上、手元が丸見えなのでお片付けが大変💦

見栄えが良いので選びたくなってしまいますが、ズボラさんは避けたほうが良いです。

L型キッチンもコーナー部分が使いにくいので、やむを得ない場合のみにしたほうが無難です。

201211070955001.jpg
↑タイルで造作してもらったカウンター。
しっかり手元が隠れます。
(新築当時の写真です)


NCM_0047[1].jpg
↑リビングダイニングからの眺めはこちら。
タイルの立ち上がりカウンターがあることで、水洗や、キッチンの作業台の様子が見えません。

また、背面カウンター(冷蔵庫の横)はゴミ箱、食器、炊飯器、新聞紙など雑多な印象になりがちな物が置いてあるのですが、それも見えないので生活感を隠せます。

201305101115000.jpg
造作してもらったカウンダ―横には、ティッシュやおてふき(トートの中)の定位置を。
とっても便利です♪

「でもでも・・・
どうしても、オープンキッチンにしたい!」

という方もいらっしゃいますよね。
その場合は、キッチンお隣に広めのパントリーを作ると散らかりを解消できます。

「我が家の場合はどうしたらいいの!?」

という場合は、間取り相談をご利用くださいませ。
あなたのお家、間取りに合ったキッチンプランをご提案させていただきます。

15,000円(120分の対面相談+1ヵ月間のフォロー付き)

では、この辺で〜。
キッチンについてはまだまだ話が付きませんので、つづきをまた投稿します(^▽^)/

●お申し込み・お問い合わせ


★セミナーのご案内最新情報を直接受け取りたい方は
ラインのご登録がおススメです!
新規ご登録でお得なクーポンプレゼント♡
一般アカウント:@cix6389p
ライン@QR.jpg



posted by 飯島 真紀子 at 18:23| Comment(0) |  −家づくりコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

【お片付け事例紹介】本や文具類のお片付け

長野・整理収納アドバイザーの飯島です。
先日は、長期コースのお客様宅へお片づけに行ってきました。

1人でお片付けをすると、すぐにリバウンドをしてしまう。
お片づけをするモチベーションが続かない。
何から始めていいのか、どこから手を付けていいのかわからない。

という方は、お片付けレッスンがおススメ✨

楽しくスピーディーに確実に!
お片づけを進めていくことができます。

今回は、洗面所とキッチンの間にあって、ウォークスルーできる便利な収納スペースのお片付けです。
ママの良く使う物や、資源ごみのスペースとして使っています。

【お片付け前】
IMG00212.jpg
    
      ↓

【お片付け後】
19-01-24-12-14-24-025_photo.jpg

↓実は、こちらの無印の引き出し収納は、リビング入ったすぐ正面にありました。
お客さんがリビングに入ってすぐ目にするところだったので、お客さんから見えないこちらの収納に移動。
IMG00260.jpg

        ↓

19-01-26-15-14-48-791_deco.jpg
分類して、グループごと収納。
ラベルを貼れば定位置の完成です✨

片付かない原因は、同じものがあちこちに分散されている事。
定位置を作って、1か所にまとめれば、
あっという間に片づけ完了です。

次はどこに何を収納しようか?
構想を練ってワクワク。

このパズルのように空間を組み立てていくことが楽しいです。
こんな私と一緒にお片付けしませんか?

ただ今春からのお片付け体験レッスン募集中です。

●お申し込み・お問い合わせ


★セミナーのご案内最新情報を直接受け取りたい方は
ラインのご登録がおススメです!
新規ご登録でお得なクーポンプレゼント♡
一般アカウント:@cix6389p
ライン@QR.jpg



posted by 飯島 真紀子 at 15:55| Comment(0) |  −長期レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする